【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年5月30日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* ):強力なサポートの重要性

2017年5月30日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* )

 

2017年5月30日のポンド円 

 

 

 

昨日も戻り売りの場所を探す一日でした。

 

ただ、昨日はすごい動きの一日でしたね(´▽`;)ゞ

 

すごい動きだった分、

勉強になった一日でした。

 

上下に揺さぶるすごい動き(ポン様の恐ろしさ)

 

 

 

 

 

 

 

141.8まで下がってきたものの、

そこで利確せず、

「わーい、利益たくさん~ヾ(*´∀`*)ノ」

と喜んでいたら、

じりじり上げつつの

ものすごいリバが来ました…

 

強力なサポートの重要性

141.8には赤色スパンとトレンドラインがあったことには気が付いていましたが、

その他にも半値戻しの位置でした。

 

なので、ものすごい強力なサポートだったんですよね。

 

でも、完全に下目線で

「ここを割ったらさらにすごいことに(。+・‘ω・´)キリッ」

という欲が先行して、

一部利確もせずに持ち続けていました。

 

その結果が今回の悲劇へと繋がります(´▽`;)ゞ

 

積み上がっていた利益が

結局逆指値にかかってしまったのでした…

 

強力なレジサポがある場合は、

新しいポジションを持つ必要がなくても

一部利確して置いた方が良かったかなぁと

良い勉強になりました。

 

ちなみにリバで142を超えるくらいまで。

 

全戻ししちゃいました。

f:id:akanefx:20170531144653p:plain

これがポンドの怖さですね((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 

重要なレジサポではポジション軽くして警戒を

 

警戒してポジションを軽くすることも必要ということで(´▽`;)ゞ

 

高値更新でトレンド転換する?(分析中)

ポンド円4時間足の青色スパン到達で売り増ししましたが、

今現在も持っているほど良いポジとなっています。

 

でも、ここから前日高値を更新されていたら、

状況は変わっていたのかも?

なんてちょっと思ったりしますね…

 

MACDの戻り売りの形

 

MACDの程よい戻り売りの形というのは

f:id:akanefx:20170531144654p:plain

この紫の丸の部分のことです。

 

青のラインはMACDの5と40ですが、

それが頭を出るか出ないかのところ。

 

これもまた一つの戻り売りと言えそうな形です。

 

とはいえ、MACDだけでエントリーすることは

今はまずないですけどね。

 

たまたま、こういう状態だったので、

理由づけとしては良いかな?くらいのものでした。

 

今回はそれがばっちりと当てはまりましたね。

 

ポン様の恐ろしさ

 

 

結局朝になったら全戻しの全戻しをしていました。

 

さすがポン様ですね…

 

f:id:akanefx:20170531144655p:plain

 

しかも、その後また上げようとしたものの

途中で力尽きてまた安値付近まで戻ってきています。

 

ただ、今回のことがあったため、

朝方に安値付近でロングを入れたのは良かったです。

 

新しいポジションを取るのは怖いところでしたが、

ショートも持っているからそういうお試しをしても良いかなと。

 

今も戻ってきているので、

お試しでまたロングを入れています。

 

下に走ったら損切り予定。

 

そんな感じで

重要サポートに関してはもうちょっと意識しようかなー

と思う一日でした。

 

もちろん抜ける時は一気に抜けますけどね(´▽`;)ゞ

 

最近だとドル円の110.8も

かなり固いですね。

 

こういう抜けたらまずいところで

お試しエントリーはありかなーと思います。

 

ただ、損失は少なくするために

損切りは早くしたいですが(´▽`;)ゞ

 

そんなこんなで、

値動きほど値幅は取れていませんが、

勉強になった一日だったので良い一日だったかなと思います(*ゝ∀・)v

 

これからも楽しみながらトレードを頑張りますヾ(*´∀`*)ノ