【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年6月14日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* ):FOMC

2017年6月14日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* )

 

2017年6月14日の環境認識

 

 

昨日は結局エントリーも決済もしない一日でした。

 

FOMCでの動きが怖くて…というのもありますが、

エントリー&決済したいポイントまで来なかったから

結局何も手を出せませんでした(´▽`;)ゞ

 

ショートで含み損が出ていても、

「上昇してもいいよ~、上の両建てロング減らしたり、エントリーできるから~」

と思っているから、

昔のハイレバに比べたら大分トレードをしやすくなりました。

 

やっぱり低レバ大事!(`・ω・´)9

 

FOMC前 

 

FOMC前に結構大きく下げて、

FOMCまでにちょっと戻したものの、

FOMCの時間がきてからまた下がり、

そこからじりじり上昇という形。

 

「バイザファクト」と考えていましたが、

FOMCが過ぎてからもそこまで上昇せずでしたね。

 

やっぱりFOMCとかの大きなイベントでどう動くかというのは

私にはよくわからないです(´▽`;)ゞ

 

なので、やっぱり期待とか予想で

トレードはしないようにしています、はい。

 

 FOMC前後の動き

と、ここまで書いたのってポンド円の動きでした。

 

FOMCだからメインはドル円なのに(´▽`;)ゞ

 

ということで、

ちょっとドル円を見てみます。

f:id:akanefx:20170615203500p:plain

 

茶色枠がFOMC前、

21:30の指標あたり。

 

紫枠がFOMC開始後。

 

FOMC前の指標で一気に落ちましたね。

 

この時に狙撃事件もあったみたいですが…

 

FOMC前に少し持ち直すも始まってから再度落ちて、

そこから反発。

 

でも、結局その日の半値戻し止まり。

 

なんとなく下圧力が強いのかな?という印象でしたが、

FOMCの当日にそこまで動くことの方が少ないかな?

 

FOMC後にトレンドが出始めるイメージがあります。

 

トレンド転換になりやすいような…

 

と、考えると

今まで下降トレンドで来ていたので、

一旦上昇トレンドに切り替わるかも?

なんて思っています。

 

今回は一体どういう動きになるでしょうね?

 

チャートとにらめっこしながら

動きを確認していきましょ(๑˃̵ᴗ˂̵)و