【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年6月8日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* ):イベント事も結局チャートに合わせて動く

2017年6月8日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* )

 

2017年6月8日の環境認識

 

 

 

環境認識を行ってエントリーを考えても、

いざそこまでくると躊躇することが多々あります(´▽`;)ゞ

 

「あと2pips上がったら…」

 とか、どんどん先延ばしに。

 

それで、

「あ、ここ上抜けしたら怖い…」

と思ってエントリーしないことが多いです。

 

それで結局跳ね返された後再度戻ってくるものの、

二度目でブレイクとか(´▽`;)ゞ

 

こんな感じですね… 

 

エントリーできずにモヤモヤしていたら、

戻ってきたのでショートエントリーしました。

 

 そこから下がってきたものの…

 

 あっという間に戻して上抜けです…

 

 

でも、なんというか、

上位足でのトレンド方向についていっているおかげか、

思ったよりも2度目ブレイクが少ない気がします。

 

ブレイクしてもそこまで上がらなかったり。

(一気に抜けることもあるけど、

大体20pipsくらいで落ちてくることが多いような?)

 

今回も結局20pipsくらい上げて

選挙の関係で落ちていきましたからね。

 

なので、上位足のトレンド方向についていく大切さがよくわかります。

 

ただ、危険なのは

上位足のトレンド方向を気にしすぎて

トレンド転換に気が付かなかったとき。

 

今は良い感じでついていけていますが、

トレンドが変わった時でも上位足の方向についていったら

うまくかみ合わなくなったりもするでしょうからね。

 

そういう見極めができるようになりたいものです。

 

その見極めはすぐにはできないどころか

何十年かかっても難しい気がしますが(´▽`;)ゞ

 

それでもどうにか見極めができるようになりたいものです。

 

トレンドラインの重要性

 

私はトレンドラインをあまり重視していない人でしたが、

(うまく引けないというのもあり…)

最近トレンドラインで跳ね返るところをよく見ています。

 

なので、最近はトレンドラインをそこそこ信用するようになりました。

 

今回も結局トレンドラインを抜けませんでしたしね。

(上も下も)

 

なので、これからはトレンドラインもエントリー&決済するテクニカルとして

活用していこうと思っていますヾ(*´∀`*)ノ

 

円はおもちゃ?

 

円はおもちゃのように動かされているイメージですが、

みんなどう思われているんでしょうね?

 

ポンドの動きも激しいですが…

 

ドル円とかユーロ円をやっていると、

結構円だけの動きで上下している気がしていました。

 

ポンド円をやってからは

ポンドの動きも荒いので

お互いさまという感じでボラが出ていますが。

 

ただ、円がおもちゃにされていようがいまいが、

結局はチャートの動きでエントリーするつもりなので

あまり関係ないんですけどね(´▽`;)ゞ

 

基本的にトレードはチャートのみ:イベント事も結局チャートに合わせて動く

チャートの動きでエントリーするつもりと先ほども書きましたが、

指標で大きく動こうと動くまいと

出来る限りチャートのみでトレードしようと思っています。

 

というのも、

指標やイベントがあっても

結局後付解釈されることが多いからです…。

 

「噂で買って、事実で売る」

みたいな…

 

なので、結果を見ても

どう動くかは全く分からず、

後々適当に説明されたことに納得させられているのが

現状のように思います。

 

あと、正直な話

指標とかイベントのことを考えすぎるのが

疲れてしまうというのもありますが(´▽`;)ゞ

 

なので、基本的にチャートのみでトレードしています。

 

それに、チャートを見ると、

意外とイベント事でもそのまま動いているように思います。

 

1時間足、4時間足ではものすごい動きをしていても、

週足レベルで見たらそこまでの動きではなかったとか、

結局はトレンドラインの下限にいたとか。

 

今日起きたら選挙でポンド円が思いっきり動いていましたが(一気に3円近く下落)、

結局それこそトレンドラインの下限で止まりました。

f:id:akanefx:20170609175445p:plain

なので、長い時間足で見ると、

結局チャートに沿った動きをしていることが多いのでは?

なんて思うわけです。

 

大きく動いても終値を見たら

全く動いていないような状態だった、

なんてこともありますしね。

 

なので、基本的には

チャートのみでトレードしてもいいんじゃないかな?

と思うわけです。

 

ただ、大きく動くイベントを確認しておくことで、

リスクを減らしたり、

日足以上の足を見るようにしたりなど

対策を練ることができるので、

イベントに注目するというよりも、

リスクがあるかどうかを知るのが大事なのかなと思います。

 

私がもっと知識があって、

情報収集をまともにできれば、

イベント事を調べてそこから動きを考えても良かったのでしょうが、

あいにくそういうのは苦手だったもので(´▽`;)ゞ

 

なので、私はほぼほぼチャートのみで

トレードしていこうと思っています(ง •̀ω•́)ง✧

 

チャートを見るのは楽しいですしねヾ(*´∀`*)ノ

 

これからもチャートと仲良くしながら

変なところでポジションをとらないようにして

トレードを楽しんでいきますよ~(๑˃̵ᴗ˂̵)و