【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年5月31日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* ):思い込みトレードは厳禁

2017年5月31日のポンド円Twitter振り返りメモφ(*'д'* )

 

2017年5月31日の環境認識

 

 

 

 

141.8の強力なサポートは抜けましたが、

トレンドラインに支えられて大きく反発。

 

f:id:akanefx:20170601160950p:plain

結局明確に割ることができずに

142円のミドルから後半で推移しています。

 

戻り売りは悪くはなかったのですが、

思った以上に強いリバでした。

 

戻り売りでの利確がまともにできませんでしたね…

 

正直もうちょっと掘るかなと思っていました。

 

ただ、141.8のサポートが固かったので、

142を割れてからたまたま買い下がりをしていたのが良かったです。

 

「たまたま」なので、

今回は運が良かっただけですね…。

 

強力なレジサポについての対応は

これからも考えていきたいところです。 

 

素直にチャートのみでトレード

 

ポンドが買われてポンド円が上がっているのか、

円安になって上がっているのか、

ポンドルやドル円などを比較して、

どっちが理由で上がっているかわかったりするけれど、

それを元にトレードをすると

結構こんがらがってしまいます(´▽`;)ゞ

 

よくそれで変なトレードをしてしまっていましたしね…

 

なので、

「今は円安で動いているのかー」

なんて思ったりはするものの、

トレード自体はチャートのみで行うようにしています。

 

ポン様は動くときはものすごく動くので、

前よりも枚数を減らしてトレード中。

 

なので、以前よりもポジションを持っている時間が長くなりました。

 

そのおかげでそこまで指標とかも気にしなくなり、

チャートのみでトレードできるようになりましたね。

 

現時点ではこのトレードスタイルが合っていそうです。

 

思い込みトレードは厳禁(検証大切)

 

思い込みは危険という代表例。

 

「きっとこうなんじゃないかな?」

とふと思ったことが正しいように感じられて、

そのままトレードするとなぜか大抵逆方向にいく典型パターンです。

 

予想通りに動いていたはずですが、

予想というよりもただ運が良かっただけということで…

 

思い込みトレードは厳禁です。

 

こちらも思い込みだけでトレードしてたら

大変なことになってしまうパターンですね。

 

その場で考えたことって

なぜか正しいと思いこんでしまうのは私だけでしょうか?

 

思い込みトレードでうまくいくほど

甘い世界ではないですよね(´▽`;)ゞ

 

気になったのであれば、

きちんと検証してから使っていきたいと思います。

 

よくあるライントレードなんかも

安値更新した後、安値がレジスタンスラインになって、

1時間足でレジスタンスラインまできた後に反発したら売り、

なんてやり方がありますが、

まぁ、そういうことですよね。

 

安値付近までいってからの戻り売りはおいしいですが、

きちんと反発したのを確認してからでないといけません。

 

安値更新からの高値更新とかされてしまったら

かなりつらいですから(´▽`;)ゞ

 

リアルタイムで意識しておきたいこと

トレードをしていると、

チャートを見ているようで見ていないことがよくあります。

 

今回のようにトレンドラインがあるのに、

それが目に入っていなかったり、

あとはレジサポラインのレートを覚えていなくて、

売り増し、買い増しができなかったり…

 

話は違いますが、

レジサポラインと言えば、

私はそういう場所で一旦一部利確する癖をつけないといけませんね(´▽`;)ゞ

 

経験値を上げないと?

いつも狙っていたところを

一回目でエントリーできません。

 

指値をしていると、

そこで一気に抜いてくることがあるので、

指値は基本的にやめています。

 

なので、ほぼ成行でのエントリーなんですが、

一回目でエントリーするのがなかなか難しいのです…

 

ちょっとビビってしまったり、

「もっと良いところでエントリーできるのでは?」

と欲が出てしまったり…

 

それで二回目にエントリーして、

よく担がれています(´▽`;)ゞ

 

今はポジションを複数持つ形にしているので、

ポジション持った後に逆方向にいけば、

ポジションを追加するだけですが…

(もちろんロスカットは決めて、

目も当てられないくらいまで損失を膨らませないレベルでのポジション追加です)

 

ただ、最近は1時間足、4時間足でのトレードが多いので、

戻り売り、押し目買いの部分が結構遠かったりします。

 

なので、結構良いところでポジション取れるのが良いですね。

 

待てない場合はデモトレードでお遊び。

 

そうやってリアルトレードの部分は

できる限り良いポジションを確保できるようにしていますヾ(*´∀`*)ノ

 

ポン様の恐ろしさ

 

 

 

 

 

もう最近は様付けが普通になってしまったポン様。

 

安値更新した後に高値更新して、また安値更新。

 

なんかこういう動きが普通に感じるくらい

ご乱心なポン様。

 

100pipsの往復なんてなんのその。

 

短い期間でトレードしているとかなり辛い動きです( º﹏º。 )

 

でも、やっぱりボラがあるのは楽しいですね!

 

毎回安値、高値を更新しているわけではなくて、

一方通行の時もあるからこそ

ずっとポジションを持っていて大変なことになっている人も多いポン様。

 

そんなポン様ですが、

なんとか仲良くしていきたいものです(´▽`;)ゞ

 

 

こうやって言葉にして振り返ると

改善転が見えてきたりするので良いものですねヾ(*´∀`*)ノ

 

書こうと思ったことを書いていなかったりもしますが、

大切なことだったらきっと何度も書くチャンスがあるでしょう!

 

楽しみながら少しずつでも成長していきますよ~(๑˃̵ᴗ˂̵)و