【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年1月27日のポンド円の値動き:スキャルピングを行う人にとっては最高の日?

毎日の値動き 値動き:金曜日

2017年1月27日のポンド円の値動きです。

 

『30分足』

f:id:akanefx:20170129230151p:plain

 

高値:144.781

安値:144.002

 

値幅:0.779

 

なんというか…

ひどい一日でした(´▽`;)ゞ

 

値幅が全然ない日でしたね。

 

144.2のラインでロングが正解の日でしたが、

私は欲に負けてずっと持っていたために

結局利益にならなかった一日でした。

 

ほんとものすごいレンジです。

 

ラインを引いてみると、

f:id:akanefx:20170129230152p:plain

 

見た目はものすごく動いているように見えるんですけどね・・・

 

値幅がない日だったからこそ、

ものすごく動いているように見えます(´▽`;)ゞ

 

とはいえ、一気に50pipsとか平気で動いていたので、

短時間での値幅はすごい日だったと言ってもよさそうですね。

 

ラインもよくよく見ると

ものすごく急な形になっていますし…

 

なので、レンジ相場と見ていた人にとっては

ものすごくおいしい一日だったと言えそうです。

 

時間帯別に見てみると、

 

『東京時間前』

144.2のラインでヨコヨコ。

 

『東京時間』

開始と同時に高値更新。

その後下落して、144.4のラインでヨコヨコ。

 

『東京時間後』

ちょっと上昇するも結局144.4のラインへ。

 

『ロンドン時間』

2度ほど144割れを試しにいくも

結局144.4へと帰還。

 

『ロンドン時間+ニューヨーク時間』

再度下値を試しに下落を続けるも割れず。

144.2割れで止まる。

 

『ニューヨーク時間』

結局144.2を少し割ったところで反転上昇し、

144.4のラインの上でヨコヨコ。

 

 

なんだか144.4のラインが大好きな一日でした。

 

ロンドン時間の行ってこいの往復がひどい感じです(;´Д`)

 

上も下も試したけれどもどっちも抜けなかったという事実。

 

1月30日は窓をあけるのでしょうか?

 

あけるとしたらどちらにあくのでしょうか…?

 

どちらも抜けなかったからこそ

窓で抜いたら面白いですヾ(*´∀`*)ノ

 

 

次に値幅を見てみると、

f:id:akanefx:20170129230153p:plain

 

最大値幅が0.779にもかかわらず、

東京時間、ロンドン時間、ロンドン時間+ニューヨーク時間が

0.6を超えているのはすごいことかなと…

 

動いてはいたんですよね、この日も。

 

ただ、ちょっと利益を伸ばしたいなーという人にとっては

いやーな一日でした。

 

スキャルピングを行う人にとっては

ものすごく良い一日だったかもしれませんね。

 

それにしても、今月の値幅を見ていると

金曜日って値幅があまり出ないですね…

 

やっぱり週末だからみんな遠慮するのでしょうか?

 

まだ見ている日数が少ないので何とも言えませんが、

出かけるなら金曜日が良いのかな?

なんてちょっと思ってしまいます(´▽`;)ゞ

 

…逆に金曜日は動かない=レンジ相場と見て、

トレードするのも面白いかもしれませんね。

 

今後も値動きをちゃんと見ていきたいと思いますヾ(*´∀`*)ノ