【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年1月17日のポンド円の戦略:レンジブレイクをするまでは戻り売りの押し目買い

2017年1月17日のポンド円の戦略です。

 

『日足』

f:id:akanefx:20170117100324p:plain

 

1月16日はラインを下抜けしたものの、

結局戻ってきたところ。

 

日足のラインを見る限り、

次は132.3あたりまで何もないんですよね…

 

なので、今のサポートラインを死守しないと

どんどん下がっていく可能性があります(´▽`;)ゞ

 

現状だと一度戻しているので、

窓埋めに行くかもしれませんね。

 

サポートラインに支えられたまま上にいくかもしれません。

 

『4時間足』

f:id:akanefx:20170117100323p:plain

 

137.7より上を好んでいるようなので、

ちょっと上にいきそうな感じではあるのですが、

138.05あたりのレジスタンスラインに一度止められているので、

まずはそこを明確に超えられるかどうかですね。

 

また、下のラインについても

136.5あたりできっちり反転しています。

 

上値が重く、下値が堅く…

レンジが続く状態…でしょうか?

と思っていると一気にブレイクしに来ますが(´▽`;)ゞ

 

『1時間足』

f:id:akanefx:20170117100322p:plain

 

現状、高値は137.7以上で推移していたものが、

137.5あたりが高値となってきています。

そして、下値も137あたりに…

 

ちょっとずつ下がってきていると言えるかもしれませんね。

 

ただ、138.05あたりを明確に上抜けするか、

136.5あたりを明確に下抜けするまでは

レンジという形で終わってしまいそうです。

 

ただ、今日はメイ首相のBrexitスピーチがあるみたいなので、

このレンジを抜ける可能性が高いです。

 

下がるという見方が多そうですが、

発言で下がると見てポジションをとっても

結局相場がどう反応するかわからないので、

発言がどう動くかは予想せずに

チャートだけを見てトレードしていきたいと思います。

 

その発言の時は大きく動きそうなので、

できる限りポジションを持っていたくないのですが…

 

きちんとノーポジにできますかね?(´▽`;)ゞ

 

そこが今日の懸念事項です。

 

 

今日の戦略としては

レンジブレイクをするまでは

戻り売りの押し目買いですね。

 

137.05以下は買い

137.70以上は売り

 

とはいえ、結局はその場の流れで

ポジションをとっちゃいますが、

現状はこの戦略でいこうと思います。