【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年1月9日のリアルタイムトレード:最安値ロングと最安値ブレイクショート

素早く手仕舞って小さく利益を取ろうと思って、

スキャルピングレベルで最安値あたりのロングを行いました。

f:id:akanefx:20170109231754p:plain

 

最安値辺りで跳ねかえっているから

もう一回跳ね返ってくれるだろうと思って、

ロングを打ちましたが、

そんなに甘いものではありませんでした(´▽`;)ゞ

 

私がロングするとなんでいつもスルスルしたに行っちゃうのー!と思うのですが、

当たり前のレベルで下がっているだけなんですよね。

 

高値切り下げ、安値切り下げにもなっていますし…

 

高値安値の切り上げ切り下げって意外と見えていないなー

なんて思ってしまいます。

 

チャートを見ているようで

きちんと見ていない証拠なんでしょうね…。

 

ちなみにこのトレードの手仕舞いは本当にすぐでした。

 

f:id:akanefx:20170109231755p:plain

 

ロングエントリー

141.967L

 

13秒後

 

141.967L ⇒ 141.898LC

-6.9pips

 

あまりに早く

そこそこな値幅の損切りでした…

 

それから21秒後にドテンSです…

 

ちなみにそれから2時間以上経った今でも

141.873Sは持ったままです。

 

ただの最安値割れでのエントリーだったので、

根拠としては薄いものでしたけどね…

 

今見れば高値切り下げ、安値切り下げなので、

最悪な状態というわけでもないですし。

 

その時は気が付きませんでしたが…

きちんとそういうのも見るようにしなければです(´▽`;)ゞ

 

多分逆指値を設定したところで切られて

結局そこで利確したことになるとは思いますが、

それでも利益となりそうな感じなので、

一安心です。

 

売り圧力が強かった一日ですが、

ニューヨーク市場も始まり

ここから反転するのかそれとも更に下げていくのか、

どうなるのか楽しみなところですね!

 

逆指値に刺さった後は

一回ロングで入ってそこでまた逆指値が刺さって、

今日はトントンで終わるのではないか?

なんてちょっと思っています(´▽`;)ゞ

 

果たして、どうなるでしょうか…

 

 

※追記(0:48)

書き忘れ…

 

141.873Sが141.405で逆指値にかかりました。

 

+46.8pipsでした。

 

本当はドテンLする予定で見ていましたが、

ラインを明確に超えたら

そのまま上がっていっちゃったので

結局エントリーできず…

 

141.8あたりまできたらショートを入れるのもいいかもしれませんね。