【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年1月9日のポンド円の戦略:三角持ち合い状態がどうブレイクするか?

2017年1月9日のポンド円の戦略です。

 

とはいえ、ほとんどは

こちらに書いているんですけどね…。 

 

とりあえず、市場が開いて動いているので、

動きの確認も含めて記載していきます。

 

『日足』

f:id:akanefx:20170109101944p:plain

 

安値を切り上げているものの、

高値切り下げ。

 

この後直近高値と直近安値の

どっちを割りに行くかがこれからの方向を作りそう。

 

『4時間足』

f:id:akanefx:20170109101943p:plain

 

安値切り下げ、高値切り下げ。

 

下降トレンド中。

 

ただ…もみ合っていたところをどうみるかといったところ…。

 

現在高値と安値の中間くらいで推移。

 

『1時間足』

f:id:akanefx:20170109101942p:plain

 

4時間足と同様に下降トレンド中。

 

ただ、三角持ち合い状態で

安値切り上げ、高値は…ほぼ横?

というように見るのであれば、

上ブレイクの可能性が高いかな?

 

ドル円も上ブレイクした上に

ラインで支えられちゃって下がりづらい状態だし

一旦上に上がってしまう可能性が高そう。

 

一旦上に上がったあと下がって下降トレンド継続、

という流れも視野に入れておきたいですね。

 

直近高値更新しなければ

とりあえずは下降トレンド継続だと思うので。

 

 

なので、現在としては押し目買い優勢という見方。

 

戻り売りをするとしたら143.9あたりのレジスタンスラインからショートくらい?

 

三角持ち合いをブレイクするまでは143.5あたりの

サポートラインに到達するかも微妙なところ。

 

とはいえ、押し目買いするにしても、

143.5のサポートラインからとなるので、

それ以下は状況に合わせて。

 

ただ、レンジ状態なので、

ラインあたりで少し揉み合えば

そこからもみ合った方向にショートでもロングでも

エントリーしてしまって良さそうな気がします。

 

損切りはきちんとかけて…ですが。

 

三角持ち合い状態がどう終えるのかに注目ですね。

 

上抜けしてしまったら

とりあえずショートは一旦お休み。

 

今日はとりあえず144に到達しそうな気がしていますが…はたして…?