【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年1月1週目のポンド円の値動きまとめ:今後のポンド円はドル円に引っ張られて上昇?

2017年1月1週目のポンド円の値動きをまとめてみます。

 

この一週間を細かく見たものがこちら。

 

一週間の動きをざっくり見ると、

f:id:akanefx:20170108224720p:plain

 

レンジが下に動いた感じですね。

 

ただ、1月5日のレンジよりは

ちょっと上がっていますし、

三角持ち合いの形になっているので、

どちらにブレイクするかをまずは様子見たいところですね。

 

三角持ち合いのど真ん中で

トレードが終わってしまったみたいですし…。

 

ただ、気になっているのがドル円です。

 

f:id:akanefx:20170108225544p:plain

 

今まで下降トレンドできていましたが、

水色の線を明確に抜けて

上昇トレンドを築きました。

 

しかも、紫の丸にあるように

きちんとレジサポラインが逆転して支えられています。

 

となると、ちょっと下にいきにくい状況に

なっているように思えます。

 

 

ですが、ポンド円はポンド円で

このような上昇があったにも関わらず、

上値は重くレンジ状態。

 

なので、現状だとポンド円の強さは見られませんが、

この後ドル円が更に上に走れば

ポンド円もそれに釣られて上昇する可能性もあります。

 

なので、上昇有利として

見ておいた方が良いのかもしれませんね。

 

 

ポンド円の週足を見てみると、

f:id:akanefx:20170108230429p:plain

 

昔の高値でも安値でもないですが、

今週の安値が前のひげのところに抑えられている形になっていました。

 

そこまで何度も支えられる場所かどうかは

微妙なところですが、

その高値の部分と前回安値の部分のレンジですね。

 

とりあえずは前回安値を下抜けするか、

前回高値を上抜けするまではレンジとなりそうですが、

果たしてどちらを先にブレイクするでしょうか?

 

私はもう一回下抜けかな?と思っているのですが、

ドル円が懸念事項ですね…

 

 

どんな動きになるのか、

明日以降が楽しみですヾ(*´∀`*)ノ