【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年1月4日のポンド円の値動き:トレードは東京時間からロンドン時間まで行えば良い?

値動き:水曜日 毎日の値動き

2017年1月4日の値動きです。

 

値動きに関してはできる限り毎日更新したかったのですが、

なかなか難しいですね(´▽`;)ゞ

 

義務化しても大変なので、

行える時に行っていこうと思います。

 

ちなみに書き方は

1月3と変えてみました。

 

では、2017年1月4日の値動きです!

 

『30分足』

f:id:akanefx:20170108120709p:plain

 

いったりきたりしている、

まさにレンジ相場ですね。

 

高値:144.948

安値:143.684

 

値幅:1.264

 

サポレジラインで下ひげをつけているので、

トレードの行いやすいレンジ相場だったと言えそうです。

 

また、波を見てみると、

f:id:akanefx:20170108120710p:plain

 

意外とキレイな波を打っているかなー、

なんて思います。

 

《東京時間前》

横横

 

《東京時間》

上昇(1/3はお休みだった分の上昇?)

安値を割らずに綺麗な上昇トレンド

 

《東京時間とロンドン時間の間》

天井をつけて東京時間まで値を戻す

 

《ロンドン時間》

波打っている感はあるものの、

高値を超えない下降トレンド

 

《ロンドン時間とニューヨーク時間》

底をつけたあと上昇。

 

《ニューヨーク時間》

一方的な上昇を続けた後、

天井をつけて下落して、

レジサポラインに支えられる

 

 

次に5分足です。

f:id:akanefx:20170108120707p:plain

 

大きく動いたり、

上昇下降が続いたところを囲ってみると

f:id:akanefx:20170108120708p:plain

 

『水色枠(上昇)』

f:id:akanefx:20170108125709p:plain

 

『ピンク枠(下降)』

f:id:akanefx:20170108120711p:plain

 

下降、上昇の時間帯についてはまだなんとも言えませんが、

下降、上昇のタイミング、

下降、上昇の理由を見てみると、

 

・ブレイクするため

・レジサポを割るのが無理と判断したため反転

 

というのが主なところでしょうか?

 

レジサポラインの強力さがわかりますね…。

 

こうやって見てみるのもまた面白いものです。

 

 

次に時間帯の値動きについてです。

f:id:akanefx:20170108130838p:plain

 

一日の値幅としては

1.264であるものの、

 

0.6以上動いている時間帯が多いですね…。

 

ほんと上下に動いてくる相場です。

 

1月3日の値動きで

東京時間が動かないけれども、

市場が休みだからかな?ということを書きましたが、

実際そうだったのかもしれませんね。 

akanefx.hatenablog.com

 

ポンド円だからか、

ロンドン時間はよく動きます。

 

こうやって見ていると、

基本的には東京時間からロンドン時間までトレードをしていれば良さそうですね。

 

基本的には持ち越ししないので、

トレードしない時間の値動きというのは

そこまで気にしなくても良いですし。

 

ポジション持っている時だけ夜更かし…

という流れになりそうです(´▽`;)ゞ

 

 

値動きの分析の仕方についてはまだ手探り状態ですが、

続けていれば上昇しやすいところ、下降しやすいところなどが見えてきそうなので、

少しずつ続けていこうと思います(9`・ω・)9