【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

2017年1月4日のポンド円の戦略:4時間足レベルのレジサポラインで売買

トレード戦略

昨日はものすごい上下がありましたが、

今日はどんな動きになるでしょう?

 

では、2017年1月4日のポンド円の戦略を立てるために

日足、4時間足、1時間足を見ていきます。

 

『日足』

f:id:akanefx:20170104094352p:plain

 

日足としては、上昇トレンドを築いていたところを、

一旦安値を切り下げたため、

トレンドが一旦終了。

 

そこで、昨日高値も切り下げ、

上ひげをつけたため、

上値が重く、下に意識がいきそうな形となりそう?

 

とりあえず、直近安値を割るか

それとも直近高値を割るかが

今意識したいところです。

 

今の流れだと直近安値にいきそうですが、

果たして?

 

『4時間足』

f:id:akanefx:20170104094351p:plain

 

4時間足は

下降トレンド中だったものの、

一旦高値を切り上げ、

安値が切り上がったので、

一旦様子見状態。

 

日足と逆といったところでしょうか?

 

とりあえず、

直近高値を更新するのか、

それとも直近安値を更新するのかをみていきたいところですね。

 

『1時間足』

f:id:akanefx:20170104094350p:plain

 

1時間足は上昇トレンド中だったものの、

前回安値を割ってきた形。

 

ここからさらに安値を更新するのかが気になるところです。

 

ただ、大きな下ひげがついているので、

上にいきたそうにしていますが、果たして・・・?

 

 

 

正直方向がどっちつかずなところがあるので、

本日2017年1月4日は

4時間足レベルのレジサポラインで売買を行っていきます。

f:id:akanefx:20170104094353p:plain

 

1時間足レベルでのレジサポラインでの売買は時間経過後、

どんな動きをしているか、

どこで支えられたかを基準に判断していこうと思います。

 

なので、積極的に売買するのではなく、

ちょっと様子見的な感じですね(´▽`;)ゞ

 

本日はどんな動きになるのか、

楽しみながらチャートを見ていこうと思います(○`・Д・´)9