【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Dead or Alive】海崎茜のFXトレード検証日記

FXで生きるか死ぬか!利益が出たら調子に乗って大損、損をしたら負けを取り戻そうとして大損。そんな私を変えるためのブログです。日々の値動きの考察、検証、収益結果などが主。2017年はプラスに持っていきたいものです。

1996年~2016年までの1月の流れを分析してみたよ、の前に・・・

月分析

1月ってどんな流れになっているのかなー?と思って、

MT4にある1996年~2016年までの流れを日足で見てみました。

 

ちなみにポンド/円(GBP/JPY)です。

 

その前に1993年~2016年までの月足チャートを貼っておきます。

f:id:akanefx:20170101214422p:plain

 

記事として書いたのはこちら。

 

akanefx.hatenablog.com

 

1993年から1995年は下降中。

 

1995年から1998年までは上昇中。

 

1998年から2000年までは下降中

 

2000年から2007年までは上昇中。

※このチャートだけだとここで上昇トレンド確定

(その前から上昇トレンドを築いていたかもしれませんが…)

 

2007年から2008年まで下降中。

※ここで2000年の安値を割ったので、

上昇トレンドが一旦終わり。

早い終わりでした…。

 

2009年に戻りを入れるも、

そこから2011年まで下がり、

大きな流れの安値を形成。

 

そして、2011年から2015年まで上昇するも、

2007年から2008年の下げの半分程度で止まり、

再度下降。

 

今現在2016年から戻りを入れ、

2011年の安値までいかずに現在上昇中。

※キレイではないものの、一応ダブルボトム形成中

 

 

といった流れでした。

 

これらはすでにチャートとしてできあがっているから

動きが把握しやすいのですが、

実際リアルタイムで見てみると

どんな動きをするのか正直わかりません。

 

「現在下降中かなー、上昇中かなー」

くらいのものです、はい。

 

でも、それでもその月の傾向とか、

大きな目で見てどう動きそうかは

なんとか判断できるんじゃないかな?と思ったので、

過去分析を行っていきたいと思っています。

 

 

前置きが長くなってしまったので、

次の記事から1996年~2016年までの1月の流れを分析してみたいと思います。